投資失敗の法則

一度も損切りしたことがない

損切り。

わかってはいるのに、なかなか出来ません。

というか、一度も損切りをしたことがありません。

 

「下がっていても確定させなければ、あくまで『含み損』のまま」

と、自分に言い聞かせていました。

 

つまり、現実から目を背け続けていました。

 

そうしていたら、取り返しのつかない事態になってしまっていました。

そして今も

「もうここまで下がったら、損切りしてもしなくてももはや同じことなのでは」

と心のどこかで思っている自分がいます。

 

そうこうしている内に、明日の株価は今日よりも下がっていきます。

カテゴリー