息子

【20210504】3.連休前にできなかったことが、連休終盤にできるようになっている息子

3.連休前にできなかったことが、連休終盤にできるようになっている息子

旅館から帰ってきて、今日の午後は家族で公園に出かけた。
そうしたら、息子が連休前に比べて明らかに成長していて驚いた。

<連休前>

・すべり台は登れるけど「こわい」と言って降りられず。

※かつては上手にすべれたけどまた怖くなったみたい。

・すべり台を逆走(滑る部分を下から上にのぼる)したくても、半分も行かずに手を放して、ベタっとうつ伏せになり降りてくる。

・ジャングルジムを登れるのは1段目まで。

<連休後>

・すべり台はキャッキャしながら滑れるようになっている。しかも手を離しながら。

・すべり台逆走も初めて出来た。嬉しくて階段を使わずに、すべり台の上と下を行ったり来たりしていた。

・ジャングルジムは一番上まで登れた。

‥いったいどんな変化が起きたのだろう。

少しわかったこととしては、
今日はずっとニコニコしながら、
気付いたらとても簡単そうにやっていたから、

「できる!」となるには、
気持ちの部分もとても大きいのかもしれない。

親としてのうれしさもあり、人としての興味深さも残る1日。

カテゴリー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です