スリーグッドシングス

【20201227のスリーグッドシングス】1.「じじばば」になった両親が、初孫に嬉しそうにクリスマスプレゼントを渡していた

1.「じじばば」になった両親が、初孫に嬉しそうにクリスマスプレゼントを渡していた

11月くらいからプレゼントを考えてくれた両親。

クリスマス後に初めて会えた今日ようやく、

トーマスのおもちゃを渡すことができた。

もらったばかりのプレゼントを早速開けて、

夢中で遊んでいる息子(夢中すぎて大好きな夕飯も食べなかった!)。

その姿をみているだけでも嬉しかったけれど

実は僕としては、自分自身でも驚いたことに、

そんな息子の姿を優しく見守る両親をみれた時が一番うれしかった。

素敵なプレゼント、ありがとうございました。

 

 

2.ふるさと納税のワンストップ特例制度申請書提出完了

楽天から申請した際、間違えて実家の住所にしてしまっていたので

各自治体の担当窓口に電話をして登録住所変更をしてもらった後

今日ようやく申請書提出。

今回のふるさと納税は、これまでで一番良い選択ができたと

僕も妻も心から思っている。

2020年は以下の5点にした↓↓↓

①ティッシュ&トイレットペーパー

②ペティナイフ

③ホットサンドメーカー

④オリオンビール

⑤ハーゲンダッツ

両親は面倒がって「ふるさと納税はやっていない」と言っていたけれど、

特に楽天でやれば実質負担2,000円以上のポイントがもらえるので

得することしかない。

「自分が住んでいる自治体にこそ税金を納めるべき」

という信条でない限りは、

僕としてはできるだけ使い続けたい制度のひとつ。

 

 

3.年末の「まとめ記事」は、じっくりと考えて書きたい

今年は例年以上に「特別な年」になったので

その中で、自分自身が何に価値や幸せを感じていたのか

きちんと振り返る。

「これ」をやることで、今年感じた365日分の「スリーグッドシングス」たちが

数年後、さらに数十年後に

必ず僕の宝物になっているから。

=====

「だいじょうぶ。時計の針はかならず重なるから」
#にしのあきひろ #チックタック #約束の時計台 #西野亮廣


 

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です