スリーグッドシングス

【20201112】1.ヘッドハンターは僕のことを何も知らなかったけれど、自身のキャリアを考える良いきっかけになった

1.ヘッドハンターは僕のことを何も知らなかったけれど、自身のキャリアを考える良いきっかけになった

今日はいよいよ転職エージェントとの面談日。

Zoomで1時間近く面談。

わかってはいたつもりだったけれど、

やっぱり予想以上に僕のことを知らなかった‥。

「紹介で連絡した」と言いながら、

やっぱり会社ホームページを検索して片っ端から声をかけているのだろうか。

でも面談内容自体はとても勉強になった。

転職市場の動向や

自分自身への値付けを考える意味では参考になることばかりだった。

やっぱり今の僕には「お金」はとても重要で、

県内企業の一般的なサラリーマンの中では

相当高水準であることが改めてわかった。

いずれにしても、いまは給与以外の収入をいかに得ていくかということを考えて実践していった方がよさそう。

エージェントは僕のプロフィルや性格をメモしているようだったので、

もし次回連絡が(万が一)来たら

より精度の高い企業を紹介しれくれるかもしれない。

あまり合わないようだったら、今後含め断ろう。

とにかく今日は、とりあえず会ってみてよかった。

 

 

 

2.30,000円の靴を7,100円かけて修理をしたら、価格の何倍もの価値が生まれた

今日は楽しみにしていた靴の受取日。

思っていたよりもはるかにクオリティ高く手入れをしてくれたので感動した。

‥剥がれていたつま先部分がツルツルになっていたり、

靴裏やかかと部分もそれぞれ張り替えて頑丈になっていた。

靴全体がピカピカで、

長年履いていたからこその風合いも出ていて、

そして何より良い匂いがした。

この高クオリティで、靴の内側は僕の足にピッタリとフィットしているまま。

初めての靴修理だったけれど、

これだけ再生・進化できるのであれば

今後もぜひ活用していきたい!

職人技に感動しました。ありがとうございました。

 

 

 

3.スリーグッドシングスを書いている途中に寝落ちした‥けど今日も続けることができた

PCを開いたまま
座ったまま眠っていた。

途中文書がおかしなところがあるかもしれないけれど
まずは「今日もやった」と感じるために
とりあえず書き切ってしまう。

‥おやすみなさい。
今日もお疲れ様でした。

=====
「飛行機の実現までには百万年から一千万年はかかるだろう」 ニューヨーク・タイムズがこの記事を掲載してわずか数週間後、ライト兄弟は人類で初めて空を飛び、この予測を覆しました。」
#未来に先回りする思考法 #佐藤航陽


 

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です