スリーグッドシングス

【20201111】1.息子がみかんを一人でむけるようになった!

1.息子がみかんを一人でむけるようになった!

ヘタの部分は固くてまだ上手くむけないので、

パパやママに泣きそうな顔で
「ココ!ココ~!」
と、指差しながらおねだりしてくる。

そして、満を持してみかんを食べるときの
弾けるような笑顔。

朝から元気をもらえるひととき。

君たちのために、
君たちだからこそ、毎日がんばれる。

誰かのためにはたらくことは、
素晴らしいことだ。

 

 

 

2.クライアントが去年よりもとても好意的になった理由を考えたら、自分が変わっただけだった

先方が業界の重鎮ということで、初対面の昨年は

【昨年】

・とにかく緊張して、自分を卑下してしまった。

・「無茶振り」に対して、「持ち帰って上司と相談します」と言ってしまった。

・YESマンのような相づちをしてしまった。

→結果、先方に不信感を与え不必要に多くのやり取りを重ねた。

【今年】

去年の反省を活かして、

・社の代表として、背筋を伸ばして堂々と接した。

・昨年と同じ注文に対して、とりあえず「できます!」と返した。

・自分の言葉で、社としての姿勢や考え方をきちんと伝えた。

→結果、先方との話も弾み無事に契約。「気をつけて帰れよ」とまで言われた。

‥変わったのは、自分。

 

 

 

3.妻が履歴書提出完了

昨日からずっとソワソワしていた。

2人で昨日の夜から「ママの履歴書が通りますように」と、

踊りながら3回は妻と歌った(笑)

面接まで行けば、彼女なら
あとはきっと大丈夫。

=====

「測定する基準もないのに、勝手に「私は能力がない」「自分は意志が弱い」と決めつけているだけ。
要するに、すべては自分の錯覚にすぎないということです。」
#習慣が10割 #吉井雅之


 

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です