スリーグッドシングス

【20200816】1.家族が焼肉に行っている間も、一日中籠ってレポートを書いていたことをとても後悔した

1.家族が焼肉に行っている間も、一日中籠ってレポートを書いていたことをとても後悔している

お盆のどこかでやらなければいけなかったこと。

レポート×2と企画書制作。

昨日の夜から取り組み始め、今日も7時間以上かけようやく完成した。

ここまで後ろ倒しにしてしまったせいで、

結局家族と一緒に焼肉に行けなくなってしまったことをとても後悔した。

己の逆算力の無さと意志の弱さに嫌気がさしてしまったけれど

それでもお盆休み中に区切りをつけられてよかった。

 

2.アドセンスが再び停止

これも自己クリックが原因。

7月分のものが再度引っかかったみたい。

なんてことをしてしまったのだろう‥。

何もわからないまま、この時期は普通にクリックして普通にマンガアプリなどを利用してしまっていた。

1回目の停止はこの期間全部だと思っていたが、どうやら違ったみたい。
うおー!本当にやってしまった。

 

3.息子がお風呂に座って入れるようになった!

これまでは立ったまま入っていたけれど、
最近は大人の真似をして、膝を曲げて座って風呂に入ろうとする息子。

だいぶ自我が強くなってきているので
最近は風呂に入れるまでと、身体を洗うまでで八苦労くらいある。

=====
「人生は「不公平」にできています。だから「努力は無駄で意味がない」のではなく、だからこそ、与えられた「公平ではない環境」の下で、努力することに意味があるのです。そして努力の成否は「他人と比べて結果がよかったかどうか」ではありません。比較対象は、「努力しなかった自分」です。」
#細谷功 #無理の構造

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です