スリーグッドシングス

【20200803】1.月曜の出社前はいつも憂鬱

1.月曜の出社前はいつも憂鬱

出社して声を出したり身体を動かすとそうでもなくなるけど
未だに月曜の朝はドキドキする。
何なら日曜の就寝前も(笑)
去年のクリスマスイブに読んだ『憂鬱でなければ、仕事じゃない』を思い出す。

とにかく目の前の仕事に全力で取り組む。

2.近々妻と息子、両親とばあちゃんで一泊旅行することになった

ご時世を踏まえ、近場の宿に一泊ということになった。
家族で行けるのもとても嬉しいけど
僕の両親とばあちゃんとも一緒に行けることがとてもうれしい。

僕ら家族には良すぎる宿だったけれど、両親は「お金のことは何も心配しなくて良い」と言ってくれている。

息子の僕から見ても、僕の親はお金の使い方が上手だと思う。
貯め時、使い時を極端に実践している。

3.息子が横抱きで寝るようになった!

赤ちゃんの頃から寝かしつけるときは
縦抱きかおんぶだったけれど
2歳目前にして、横抱きでも眠る(横抱きじゃないと寝ない)ようになった!

12キロを超えているので、息子を抱えている妻の腕が悲鳴をあげている。

それでも息子の前では子守唄を歌っている。
母は何て強いのだろう。

=====
「もちろん、生活に困窮するほどお金がなければ不幸ですが、お金があればあるほど幸せになれるのではなく、人とのつながりを持たなければ幸せを実感することはできないのです。」
#バビロン大富豪の教え #黄金法則 #お金 #幸せ

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です