交流

【20200522】1.創業社長の話を聞くべし

1.創業社長の話を聞くべし
今日お会いした社長は70歳くらいのインフラ関係の社長。
日本を横断するパイプラインを通したときの話、行政との交渉過程、昨今の親子や企業と従業員との関係について。
いま僕らが使っているようなインフラも、こういった人の手によってつくられているのかと思うと胸が熱くなった。

特に年齢が離れている人の話ほど、その時代性も相まって
おおいなる物語が目の前で繰り広げられているような感覚になる。
この人たちには「自分たちは時代をつくってきた」というプライドがある。
それを僕は格好良いと思う。

「昔の各家庭や企業には、覚悟や責任があった。いまはどうか。」

カテゴリー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です