スリーグッドシングス

【20200427】1.アンパンマンのおもちゃに出てくる「088103」の意味がわかった

1.アンパンマンのおもちゃに出てくる「088103」の意味がわかった
「アンパンマン 088103」で検索してもすぐに出てこなかったけれど、
少し調べると、1988年10月3日にテレビで初めて放送されていたことが判った。
「これだ!」と思わず声をあげてしまった。
久しぶりに、検索してもすぐには出てこないものと出会えて、それを自分が調べることで見つけられた気がしてうれしかった。
ちなみにもちろんそのとき、僕のテンションが上がれば上がるほど、妻のテンションは下がっていた。

 

2.身体が柔らかくなっている(気がする!)
前回写真を撮った3月1日から毎日柔軟をしていたら、
すこーしだけ身体が柔らかくなった!気がする。

写真を見返すと少し不安にもなったが、もう少し続けてみよう。

 

3.ウッドデッキを掃除するときは雨の日の方が効率が良い
昨日は雨だったので、レインパーカーを着てデッキブラシで我が家のデッキを掃除した。
晴れた日にやるよりも、もともと木が濡れた状態なのでゴシゴシしやすく、すぐに汚れが浮かんできた。
墨のような真っ黒い汚れで、最後は強烈な水圧で流した。
今日は快晴だったので自然乾燥にまかせていたら、新築当初の白っぽい木の色にだいぶ戻っていた。

連休中はデッキでご飯を食べたりテントやイスを置いて過ごしたい。
これからも大切に使って、定期的に手入れをしていこう。

=====
「GHQによる財閥解体に伴い、大企業の経営者を会社から追放する「財界追放」も行われた。
この結果、戦前からの経営者が退き、社内の若手が経営者として抜擢された。30代から40代の経営幹部が続々誕生したのである。
若手経営者たちは、口をはさむ先輩がいない環境で伸び伸びと仕事をし、冒険を恐れず、果敢に企業経営に取り組んだ。経営者の若返りで、企業が発展した。」
#池上彰 #そうだったのか #日本現代史

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です