スリーグッドシングス

【20200402】1.ラーチャンセット500円の店を開拓

1.ラーチャンセット500円の店を開拓
午前中はちょっと遠出をしてクライアント先に訪問。話がまとまってよかった!
ちょっと一息つこうと思い、グーグルマップで「食堂」と検索して住宅街の一角にある昔ながらの食堂で1人ランチをすることにした。

初見の店で、メニューにあればとなってほぼ間違いなく頼むラーメンチャーハンセット。
鶏ガラで少し濃いめのスープとコシの効いたストレート細麺がマッチする昔ながらの中華そばと、チャーシューと卵がメインで食べれば食べるほど食欲がそそられるチャーハンのセット。
が、なんと500円だった!

‥これが500円。
おそらく近くに住んでるであろう親子連れやばあちゃんたちも来ていて、憩いの場にもなっているようだった。
きっといまはとても大変な時期だろうけれど、
こういうお店こそ応援したくなった。
何よりもとても美味かった。その場にいるだけでエネルギーをもらえた。また行きたい。

2.23時までに寝る支度が完了していると、とても贅沢な気持ちで寝るまでの時間を過ごすことができる
息子はもう眠っているので、読書をしたり、テレビを観たり、妻と話をしたり、眠くなったら早めに寝たり。「自由に使える時間」をいかに確保するかが大切。

3.友人の結婚祝いのメッセージ集約完了
結婚パーティーはおそらくできないだろう。
不安や分からないことが多い今だからこそ、
大切な人に今できることを、届けられることをしよう。

=====
「従来より簿記3級では、街なかにある小さな文房具屋、駄菓子屋、金物屋、靴屋、八百屋などの個人商店の経理が舞台となっていました。2019年6月試験からは株式会社が舞台となっています。個人商店ではなくカイシャです。」
#独学応援 #ホントに理屈っぽい #簿記2級 #商業簿記

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です