スリーグッドシングス

【20200331】1.庭のチューリップが咲いた

1.庭のチューリップが咲いた

3月15日にあげた写真↓↓

季節の変化を間近で感じられることは
心をとても豊かにしてくれると思う。
何より、日々成長する息子と一緒に、
見れる日は毎日チューリップ畑に行くのがとても楽しみだ。
こういうときだからこそ、
緑があるくらし、成長や変化があるくらしはとても大切だと感じる。

2.15時に仕事を切り上げて家で作業をした
何が起きるかわからないのだから、
いまのうちから慣れておくことが大切だ。
もともと業務自体は早めに片付いていたので、
妻と純喫茶を開拓したり、ひとりで息子を保育園に迎えにいったりして有意義な「日常」を過ごした。

3.初めて1人で保育園に息子を迎えにいった
何気に家から1人で迎えにいったのは初めてだった。
明日からの新年度に備え、息子の下駄箱の位置やふだんいる教室が変わっていて
それだけで胸にこみ上げるものがあった。
そして僕を見つけた瞬間、笑顔で駆け寄ってくる息子の姿にいよいよ涙腺が緩んだ。
家まで手をつなぎながら、時には抱っこをして、
鳥や看板を指差しながら、話しながら帰るひとときの贅沢さよ。
良い年度末最終日になった。

=====
「建設セクターや造船・重機・機械・半導体製造装置などの企業に関しては、決算数値よりも受注の重要度が高い。これらの企業は受注から売上までのタイムラグがあるため、前年度の受注状況が今年度の業績に直結しやすくなるためだ。」
#株の稼ぎ方 #短期売買175

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です