スリーグッドシングス

【20200311】1.社会人になってからも勉強している人とそうでない人で、「なりたい姿」に大きな開きが出てくるようになってきた

1.社会人になってからも勉強している人とそうでない人で、「なりたい姿」に大きな開きが出てくるようになってきた

確定申告、格安SIM、生命保険、投資、貯蓄、住宅資金、ふるさと納税、光熱費、自分で稼ぐ手段を持っているか等々‥
人生を豊かにもすれば転落のきっかけになるものも含めて、
いまは少し気にするだけで、いくらでも情報が手に入るとても良い時代だ。きっと。
その分、あとは行動量の差のみ。

僕もまだまだ、本当にまだまだまだまだだけど
それでも自分自身のbeing=ありたい姿を考えて少しずつでも行動できていて
本当によかったと今日思った。
noteを使って、毎日ほんの少しでも自分と向き合うことの大切さを改めて感じた1日。

 

2.新作LINEスタンプ製作中

世界で僕しか信じていない笑
楽しいことは眠くても苦にならない、というか寝るのがもったいなく思えてくる。

3.息子がパパとママとの間を両手を広げながら行ったり来たりして、それぞれに抱っこを求めてくる

2秒くらいギュッとしたらニコッと笑ってママのところへ行きまたギュッとされている。
それが終わったらまた僕の方へトコトコと抱っこされにやってくる愛しい息子。
同時に2人を心から愛せるなんて、とても素晴らしいことだ。

=====
「草穂のかなた雲ひくき
ポプラの群にかこまれて
鐘塔白き秋の館

かしこにひとの四年居て
あるとき清くわらひける
そのこといとゞくるほしき」
#宮沢賢治 #恋

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です