スリーグッドシングス

【20200203】1.「今日は早く帰ってきてね」と言われた日に帰ってこれた

1.「今日は早く帰ってきてね」と言われた日に帰ってこれた

残業か飲み会で帰りが遅い日ばかりが最近続いていたからなあ。
家族3人で恵方巻を食べた。めちゃくちゃおしゃべりしてしまったけれど。
ママのお腹の上で眠そうになっている息子に「この時間もしあわせなんだよね」としみじみする妻。
この時間もしあわせなのだろう。

 

2.休んでいる先輩から振られた仕事をいかに早くやって報告するか

休みをとっている先輩から連絡があって仕事の依頼をされたら、よほどの、本当によほどのことがない限りは最優先に処理をすると決めている。
それは大きく2つの理由からだ。
・休みの日なのにわざわざ連絡をしてくるほど急ぎの案件。
・きちんと処理をして報告を受けるまでは、安心して休むことができない。
めったにないけど後輩から依頼されたらそれこそ超特急で片付けるようにする。たとえば先輩と後輩同時にきた場合、「先輩に依頼する」という相手の心労を考えればむしろ後輩の方が優先度が高いのかもしれない。

3.東京で出会った同期から思い出の名店「どん底」の写真が送られてきた

僕は3年前に地元に帰ってきたけれど、未だにその写真を見るだけでグループラインが一気に盛り上がった。
あのときは全員が昼も夜もオンもオフもなくただがむしゃらに仕事も遊びもやっていたけれど、立場や家庭環境、所在がそれぞれ変わったいまこそ彼らとまた再会したい。

=====
「会社での目標をすべて達成し、企業人としては非常に成功している。しかし、私生活と家族を犠牲にしてしまった。妻や子供はもはや他人同然だ。自分にとって何が本当に大切なのか、もう分からなくなってしまった。今までやってきたことは本当にそれだけの価値があったのだろうか、と自問しているところだ。」
#7つの習慣 #スティーブンRコヴィー

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です