スリーグッドシングス

【20200107】1.新年ご挨拶の名目で、緊張する相手にアポ無しで会いに行ったらとても丁寧な対応をしていただいた

1.新年ご挨拶の名目で、緊張する相手にアポ無しで会いに行ったらとても丁寧な対応をしていただいた

以前仕事でご迷惑をかけた相手だったので、オフィスに入るかギリギリまで迷ったけれど
直接ご対応いただいた。

やらない後悔より、やって恥をかいた方が後から振り返ると明らかに自分の糧になっている。

「苦手意識」から解放された。気がした。


2.年賀状を送ってくれた上司に「喪中のため返送できず申し訳ありません」と、ようやく言えた

モヤモヤしていたことがようやく言えてよかった。

「来年2枚送ります!」と言ったら「いらねーわ!」と笑って切り返してくれた。


3.ランチパスタを直属の女上司に奢っていただいた

「新年のお祝い」ということで、サラッと奢っていただいた。パスタ屋のドリアは異常に美味そうに見える。

‥今日は仕事で非効率な回り方をしてしまったり、その結果残業もしてしまったので、この日記を書く前は「何か良いことあったかな」と多少凹んでいたけれど
やっぱりポジティブなことを書く習慣って大切だ。

今日もいい1日だ。

=====
「気持ちを新たに、子ども達一人一人に寄り添った保育をしていきたいと思います。今年もよろしくお願いいたします。今年度も残すところあと3ヶ月、みんなで楽しい思い出を作りたいと思います。」
〜『1月 園だより』〜

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です