【夫ブログ】発見・気づき

【20200104】1.熱い温泉や水風呂に浸かる時は必ず息を「吐いて」いる

1.熱い温泉や水風呂に浸かる時は必ず息を「吐いて」いる

試しに水風呂の中で息を「吸って」みたら、より冷たく感じ、身体が硬くなるような感じがした。僕なりの、僕にとっては大きな発見。
‥今日は兄と2人で温泉。
年末年始休みでようやく温泉に行くことができた。サウナ→軽くシャワー→水風呂までが必ず1セット。水風呂に入ることで、身体中の皮膚のキメが細かくなったような、全身コーティングされたような気持ちになる。東京にいた頃はサウナも並んだりしていたから、地元にいることで心置きなく寛ぐことができてよかった。

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です