スリーグッドシングス

【20191220】1.雪が降ってきて空気の冷たさが心地良い

1.雪が降ってきて空気の冷たさが心地良い

四季を感じられるしあわせ。

何で雨よりも雪の方が、気持ちがワクワクするのだろう。

2.社内の高校野球OB飲み

いまの部長は、高校野球時代は5番キャッチャーキャプテン。

そういうひとは、やっぱりなるべくしてなっている。

まわりの部員、

今だと社員がわからない世界がみえている。

それだけ苦労して、努力してきたからこそ

責任感のある大きな漢になって、自然と周りの信頼も集める。

「若いうちの努力は買ってでもしろ」

というのはまさにこのことか、と思った今日このごろ。

 

3.一次会で帰ってきた

今日こそは公共交通で帰るために一次会で帰ってきた。

「忘年会スルー」という言葉が流行っているけれど、僕は行きたくて行っているから

それは実はとてもしあわせなことなのかもしれない。

 

=====
「「血があれる」といふ言葉が本当によく当つてゐるやうな、さういふ雰囲気を感じ出した。
かういふ世界で、本当に自分の仕事をして行く人、何か知ら「とらはれない仕事」をして行く人があれば、その人は、全くえらいと思ひ出した。
私は自分の熱情と、素質に疑ひを持ち出した。」
〜岸田國士『幕が下りて』〜

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です