スリーグッドシングス

【20191111】1.40.0度の熱があったけれど、何とか乗り切った

1.40.0度の熱があったけれど、何とか乗り切った

まともに歩けないくらい、本当にしんどい。

講演会のアテンドや社内見学案内にはじまり、18時からの懇親会も最後までスタッフとして何とか張り付いついていた。

正直本当に途中で帰りたかったけれど、土日で決まった部分が大きくスタッフ変更はできなかった。

僕の段取りの悪さが出てしまったなあ。

いつか笑い話にできますように。

‥それにしても、これはしんどい。

横になっていてもじっとしていられないくらい悪寒がひどい。

 

2.「私はおたくの〇〇さんという役員と知り合いなの。どうか伝えておいて」という人ほど、意外に上とのつながりがない。

勉強になりました。

 

3.帰宅したら、妻と息子が心配そうに駆け寄ってきてくれた

家族の優しさに沁みる毎日。

今日はもう寝る支度が完了した。おやすみなさい。

====
「芥川の死について、いろいろな事が、書けそうで、そのくせ書き出してみると、何も書けない。」
〜菊池寛『芥川の事ども』〜

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です