スリーグッドシングス

【20191105】1.家族全員の幸福度が上がる帰宅時間の上限は「21時まで」ということに今更ながら気づく

1.家族全員の幸福度が上がる帰宅時間の上限は「21時まで」ということに今更ながら気づく

できればもっと早く帰りたいけれど、
それでも何とか21時までに帰れた日は、以下のような「良い循環」が起きていることに気づく↓↓↓

・息子が起きている。最近では僕が玄関を開けると息子が笑顔でハイハイしながら抱きついてきてくれる。
・そんな息子の姿をみて、妻もひと息ついてくれる。
・僕がそのまま息子と遊んでいる間に、妻がご飯をつくってくれる。今日はパスタとポトフ。
・妻と息子と割とゆっくり話をしながら、ご飯を食べることができる。
・その後僕が風呂に入っている間に、妻が息子を寝かしつけ就寝。
・夫婦それぞれの時間を過ごすことができる。

‥ものすごく今更な感じもするけれど
これを知ってると残業や働き方に対する意識が少しだけ軽くなった気がした。

2.息子に本を読むとき、笑ってくれる方法を知った

・目をみて笑顔で話す
・頭を大げさに動かす
・テンションを上げながら同じことばを繰り返す
これだけでバランスを崩すほど笑ってくれた!

3.妻が猛勉強中

本当に頭が下がる。試験まであと少しだ。
僕も負けていられない。

=====
「よかなに あそぶこは おばけに おなり」
〜せなけいこ『ねないこだれだ』〜

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です