スリーグッドシングス

【20190905】1.クライアントになると急に態度が大きくなるひとを久しぶりに見た

1.クライアントになると急に態度が大きくなるひとを久しぶりに見た

悪気がない分、おそろしい。
これまでそれを許していたまわりの人たちにもおおいに責任があるとすら思う。

逆に、いずれ僕やまわりの人たちがクライアントになることは全く考えないのだろうか。
そんなことを思って、とても勉強になった。

その人はどうかわからないけれど、
自分が死んだときにどれだけの人が悲しんでくれるのだろうかと、考えた。

想像力は大切。

 

2.デイリーヤマザキの底力
最近まちのデイリーヤマザキを見ると思わず寄ってしまう。

独自の弁当、パン、商品ラインナップでとても面白い。

虫除けスプレーが異常に多い店舗、手づくりおにぎりの具が多すぎる店舗、地元の高級和牛を扱っている店舗。

どれも生き残るべくして、生き残っている。

 

3.息子が保育園で気になる子ができたらしい

保育士さんに教えてもらった妻に教えてもらった。

そういえば僕も保育園のときにバレンタインを交換したりしていたっけ。

感情表現が日々豊かになってゆく息子。

そう考えると毎日が本当に貴重で、あっという間なんだろうな。

僕も家以外にいる彼を見てみたい。

 

=====
「彼女はしばらく黙った。
「今夜会えるかしら。」
「いいよ。」
「8時にジェイズ・バーで。いい?」
「わかった。」
「‥‥ねえ、いろんな嫌な目にあったわ。」
「わかるよ。」
「ありがとう。」
彼女は電話を切った。」
〜村上春樹『風の歌を聴け』〜

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です