スリーグッドシングス

【20190825】1.花火のある街に生まれたよろこび

1.花火のある街に生まれたよろこび

僕も妻も出身はそんなに大きくないまちで、

でもそれぞれの地元で同じ日に花火大会をやっていたから

毎年この日は花火をみるというのが習慣になっている。

今年から地元に帰ってきて、今日あたらしく増えた家族と一緒に花火をみた。

庭にシートを敷いて、テーブルを出して。

そのうえには冷えたビールと近くのスーパーで買った惣菜たち。

モニターで見ていた息子は花火の音に驚いたのか起き出したので

家族で一緒にみた。しあわせ。

 

夏がおわる。

 

2.競馬場は子どもと行く楽しみも持っている

息子、はじめての競馬場。

目の前を猛スピードで走る馬たちに興奮していた。

興奮しすぎて、ちょっと熱が出てしまったくらい。

それ以外の時間もポニーを見たり併設されている公園に行ったり

終始楽しい時間を過ごすことができた。

賭けたレースは全負けだったけれど‥割と気持ちよく競馬場を後にした。

 

3.家族で好きなこと&スポット巡り

朝から、ごまホットケーキ(手づくり)→競馬場→中華料理屋でラーメンあんかけチャーハンセット&最強麻婆→テラス商店街でブルーベリースムージーとフルーツティー→キングダム新刊を買い帰宅→休憩後、諸々準備をして花火観覧。

‥あとはこういう間に、すきな仕事という項目が入ってくれば1番いいのだけれど。
明日に備えて、早く寝よう。

=====
「秋艸堂學規
一 ふかくこの生を愛すべし
一 かへりみて己を知るべし
一 學藝を以て性を養ふべし
一 日々新面目あるべし」
〜會津八一『學規』〜

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です