スリーグッドシングス

【20190821】1.東京や長野からだいすきな人たちが来てくださって、声をかけてもらった。

1.東京や長野からだいすきな人たちが来てくださって、声をかけてもらった。

社内の先輩後輩にも恵まれていると改めて感じた。
年下が年々優秀になっていく。

 

2.インターンシップ2日目終了

学生さんほど、本質的で鋭い質問をしていてとても勉強になった。
ありきたりかもしれないけれど、聞く、見る、伝える力がある人の割合が年々大きくなっている。
その頃僕は、自分自身が思っていた以上に人見知りだった。

 

3.家の中で転んでも泣かなかった息子

自分の服に引っかかって滑ってしまい
ゴチンとすごい音がしたけれど
一瞬だけ平気そうな顔をしていた。

いままで見せたことのない表情で我慢していた。

でも、お母さんの姿を見つけるなり号泣していた。
えらかったね。おやすみ。

=====
「月は地球の周りを廻まわっているのだということが、今でははっきりわかっていますけれども、それにしても月はどうして地面に落ちないのでしょうか。林檎は落ちるけれども、月は落ちない。これが多分ニュートンの最初の疑問ではなかったのでしょうか。つまり月を問題にしたところに、ニュートンの人並みすぐれた烱眼があったのです。」
〜石原純『ニュートン』〜

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です