スリーグッドシングス

【20190702】1.東京時代お世話になった先輩と久しぶりにランチ

1.東京時代お世話になった先輩と久しぶりにランチ

仕事も遊びも全力な上司。
要領が良いし、人望もある。
こんな風になるには、どうしたら良いのだろう。
やっぱり反応が早いんだろうな。そして自分の意見を持ったり、
それを言葉にするのが上手い。

僕は(今日も)終わらなかった‥!

とてもいい刺激になった。

 

2.ピリピリしがちな人にハッキリと物を言ったらスムーズに進んだ

嗚呼、これまでの僕の態度が原因だったんだなあ。
やさしいといいひとは違う。

たしかに恋愛でも、いいひと止まりが一番半端な気がする。
おかげで本音で話せてよかった。

 

3.新聞を読まないと気持ち悪い

出勤時にいつも持っていく新聞を忘れてしまった。
そわそわ。そわそわそわそわ。
自分が思っているよりも、新聞を読むことが習慣化されていることに気づいた。

毎月お金を払っているだけに、
それが無くなることで改めてその価値を感じることができてよかった。

=====
「所得税は「所得」に課税するのだから、収入がいくらあっても「所得」がゼロであれば課税できないし、収入が少なくても「所得」があれば課税されるのである。」
〜三木義一『日本の税金 新版』〜

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です