スリーグッドシングス

【20190613】1.じいちゃんの告別式

1.じいちゃんの告別式

出棺のとき、親族の他にも近所の人や僕が小さい時にお世話になった人も含め
本当にたくさんの人が見送りにきてくれた。
出棺時の喪主の挨拶。
父の言葉。

「父のいない生活は寂しくなりますが、亡き母や兄たちと一緒に楽しく過ごしてください」

父は泣いていた。
じいちゃんは戦争も経験して、
たくさんの死を味わって、
その後何度も事業を興してはたたんで、
また起こしてを繰り返して‥
僕の想像を絶する程、本当に苦労やつらいことが多かった人生だった。

でも、7人の孫と10人以上の曾孫にも恵まれて
本当にたくさんの人に惜しまれていた。

色々なことがあったと思うけれど、しあわせな人生だった?良い人生だった?

僕は、じいちゃんの孫で本当によかった。

 

2.家族の大切さを知る

家族がいちばん大切。家族との時間をもっと増やす。

 

3.会社を四日間休んだ

職場にはものすごい迷惑をかけてしまった。
でも様々な業務を快く引き受けていただき、本当に助かった。
おかげで自分の感情に素直に過ごすことができてよかった。

=====
「やさしく白き手をのべて
林檎をわれにあたへしは
薄紅の秋の実に
人こひ初めしはじめなり」
〜島崎藤村『初恋』〜

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です