スリーグッドシングス

【20190523】1.大学時代お世話になった先生と寿司屋飲み

1.大学時代お世話になった先生と寿司屋飲み

10年近く前のことなのに、本当に細かいところまで覚えてくださっている。
当たり前なんだけど、頭の回転や記憶力が尋常ではない。60歳を超えてなお好奇心の塊だ。

僕自身のはたらきかたを考えたときに、1番興味あるのが「大学」だったので、当事者から色々と話が聞けて本当によかった。
また近々ランチにいく。

 

2.普段集まらないメンバーでランチ

障がい者雇用の後輩と他グループの先輩方と。
「障がい者」と聞くと、見方によっては何かが「欠けている」と思うような人もいるかもしれないけれど、
何かひとつのことに対する向き合い方、集中力はもはや鬼気迫るものがある。
これからの時代、益々こういう人が活躍していくのだろうな。
徹底した仕事ぶりに惚れ惚れする。

 

3.人と会うと一日の満足度が増す

今日は朝からノンストップで予定が入っていたけれど、その分密度の濃い時間を過ごすことができた。やっぱり人、それも普段会わない人に会うってとても大切だ。
いままで自分が生きてきた「狭い世界」を思い知る。

=====
「経常利益は、一般事業会社は営業利益から金融収支や持分法投資損益、為替差損益などの営業外損益を加減した利益。SEC方式会社およびIFRS方式会社は税前利益。」
〜東洋経済『会社四季報』〜

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です