スリーグッドシングス

【20190513】1.会社の保健室的なところで休んだ

1.会社の保健室的なところで休んだ

今朝から常に38度以上の高熱。
こういうときに休めないのは相当厳しい‥。

途中あまりにもしんどかったので会社の保健室スペースで2時間くらい横になることにした。
相当有り難かったけど、でもやっぱり休むべきだった。

 

2.一次会で解散

体調は最悪だったけれど、何とか持ってよかった。今日の会合が今後の仕事につながると信じる。

 

3.息子を両親に預けた

夫婦2人ともウィルス性胃腸炎になってしまったので、息子を実家の両親に預けることに。

新居から実家は徒歩3分くらいなので、こういうときに近くに親がいることの有難みを実感する。

しなくてもいい努力を無理にする必要はない。

=====
「大衆とは人民でも社会でもなく、通行人の群れにほかならず、革命的な群集の一団が理想的形態を取るにいたるのは、生産現場においてではなく、街路においてである。」
〜ポール・ヴィリリオ『速度と政治』〜

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です