友人

【20190504】1.大学時代の友人が新居に遊びに来てくれた

1.大学時代の友人が新居に遊びに来てくれた

30近くなると、本当に人生それぞれだ。

どんなに「無難に」生きてきたつもりでも、それも含めてこれまでの身の振り方が如実に反映されてくる。

大学でズブズブに遊んでいた頃は、

いまの僕自身の姿を鮮明に想像することなんて出来なかったけれど

あの頃、彼らと本音で、全力で過ごしていたからこそ

今もこうして、人として付き合えているのだと思う。

 

息子とも遊んでくれたり、ただひたすら恐縮してしまう贈り物をいただいたりと、

そういった人間力のようなものは本当に尊敬するし、やっぱりいい奴らだった。

 

今日会ったメンバーとはこれからも定期的に会いたいし、彼らに対して恥じない生き方をしていく。

カテゴリー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です