スリーグッドシングス

【20190311】1.お世話になった上司のランチ送別会

1.お世話になった上司のランチ送別会

東京時代の部長。
僕が困っていると、僕よりも怒ってくれた人。
僕が結婚したときと、息子が生まれたときに自作のオムニバスアルバムをつくってくれた。
いったいどれ程の時間と手間がかかったのだろう。
いまでも、車の中で聴いています。これからも。

今日も激烈に忙しい合間を縫って会ってくれた。

送別会に誘っていただいた先輩にも本当に感謝だ。

しごとは人と人とがするもの。
結局すべては縁なのかな。

出向先でも健康第一でお元気で!
またご飯食べに行かせてください。

2.18時半に帰宅

夕方に近所に住んでいるクライアントとの打ち合わせで、オフィスでの打ち合わせのあと、そのまま家まで送っていただいた。
息子が起きている間に帰れて本当にうれしい。

3.証券口座を複数開設

とりあえず手を動かしてみる。

=====
「米企業は社債発行を原資に自社株買いを行うが、長期金利の上昇時は社債発行コストが増加するので、自社株買いが細る傾向にある。」
〜週間エコノミスト2019年3月12日号『グラフの声を聞く 長期金利上昇にもろい米国株』〜

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です