スリーグッドシングス

【20190112】1.息子のおむつが「履かせるオムツ」になっていた

1.息子のおむつが「履かせるオムツ」になっていた

会うたびに成長している。だいぶモチモチっとしてきて特に足の付け根あたりは一生顔をくっつけていられるレベル。左右をテープで留めるんじゃなくてパンツ型だから「履かせるオムツ」なんだということを最近知った。
こどもが出来てから、ドラッグストアやYouTube、CMなどで「こんなに子育て向けの商品が多いのか」と初めて気が付いた。

2.地元の市場を散歩
何か貢献できることはないだろうか。すきな街だし。生まれた街が年々寂しくなっていくのを見るのは悲しい。市が起爆剤になるのではないだろうか。

3.気付いたら海に来ていた
「楽しいこと」ではないけれど。
自分が情けなくて気付いたら海に来ていた。夕方。
かつてよりも「決める」ということが出来なくなってきている。自分でも薄々、というか完全に気付いていたけれど蓋をしてしまっていたこと。自分に自信がないからそういうことになってしまう。行動をしていないからだ。

父親として、男としての成長速度が鈍くなっている。
妻が指摘してくれた。本当にありがとう。

色々と考えているようで、やっていることは結局スマホを見ているだけ。とはならないようにする。
こんな志半ばでふやけてしまうのはもうやめよう。

「決める」

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です