自分のこと

【20181215】1.社会人の大学に参加

1.社会人の大学に参加

講義内容は「高収益のビジネスモデル」について。

国内×既存業種/業界を対象とした従来型のビジネスモデルは限界を迎えている
→いかに変化をビジネスチャンスとして取り込み、
高収益化ビジネスモデルに転換していくか。

不確実性が高い時代だからこそ、成り行きの経営に陥らないように
遠いところに旗を立てることが重要。

ヤマト運輸とファンケルが好きになった。

たしかに超一流の経営者ほど
一見抽象的とも思える「旗」をいつも掲げている気がする。
だからこそ、激変する時代の波を乗りこなしているのだろう。

カテゴリー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です