スリーグッドシングス

【20181125】1.朝一にクライアントのイベント準備手伝い

1.朝一にクライアントのイベント準備手伝い

もともと予定はしていなかったんだけど
最近特にお世話になりっぱなしだったので
少しでも返せればということで
はじめの準備だけお手伝い。

僕がいることで
準備がスムーズに進んだ面もあって
うれしかった。当たり前なんだけど。

先方からも御礼の一言をいただいたし、
来場者数が伸びて結果にもつながるよう
僕としても出来る限りのことをしていこう。

 

2.秋晴れのなか、湖を家族で散歩

昼過ぎから奥さんの実家に行き
妻と息子と3人で湖を散歩。

秋晴れが心地よくて、白鳥も見れてよかった。
まだ妻と恋人同士だった頃、神宮外苑や上野公園を歩いたことを思い出した。
満員電車や行列は嫌だけど、こういうときの公園は
適度に人がいるからこそ、余計に楽しくなる。

空気が澄んで、遠くの山々もすっかり雪化粧。

キャッチボールにキャンプにスノボに島旅行‥
家族でやりたいことがありすぎる。

 

3.息子がよろこぶ遊びを見つけた

息子の両手をギュってつかむと
それに合わせて「ニャハ」と声を出しながら笑うようになった。

面白いのと可愛すぎるので、あやうく一生やっているところだった。

眠くなってきたときは、両手を握ると
安心して眠ってくれるように。

仲間のしるしに、恋の高まりに、清き一票に…
相手の手をギュっと握ることは欠かせない。

「手を握る」ことは人間にとって
根源的に「安心する」「信頼する」という
とても大事な行為なんだな。

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です