家族のこと

【20180731】97歳のおすすめ本

97歳のじいちゃん。

今日は久しぶりにじいちゃんとゆっくり話せたので
おすすめの本を聞いたら2冊紹介してくれた。

①宮本武蔵/吉川英治
②太閤記/吉川英治

<理由>
・何回読んでも飽きない。人間にとって大切なことが書いてある。
・読むと実際に行動しようと思える。
・偉人のようだがあくまで一人の人生の例。自分自身に置き換えて読むと共感できることがたくさんある。
・中には作者の名前だけ売りたい浅い本もある。そういう本は読むとすぐ眠くなってしまうが吉川先生の本は寝ても覚めても読んでいる。
・16、17歳くらいに学校の帰りに読んで衝撃を受けた。
・ぜひ若い人にも自分自身に置き換えて読んでほしい。
・日本という国がすきになる。
・義理を学ぶことができる。
など。

最近じっくり話す機会がなかったから
ボイスレコーダーでも録音してたんだけど
使い方がよくわからず消してしまった‥。

じいちゃんの吉川英治愛を肉声で残しておきたかったー!

もの忘れは年々進行してきているけれど、こういったことは忘れずに一生懸命伝えようとしてくれるから
じいちゃんの一言一言が身体に沁み込む。

いまはじいちゃん寝ています。

疲れやすいのに、入れ歯も取って話しにくかっただろうに
たくさん話してくれてありがとう。

まずは僕もこの夏、読んでみよう。

#本 #おすすめ #97歳 #吉川英治 #宮本武蔵 #太閤記 #うえ丸

カテゴリー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です