妻ブログ

【妻ブログ】独学で簿記3級合格した話

2019年11月に簿記3級を取得しました。

誰かに教わったわけではなく独学です。

 

高校も大学も商業系ではなく、「簿記ってなに?」というレベルでしたが(笑)

その年の9月頭頃に、ふと「簿記をとろう!」と思い本屋へ行って参考書を買い、

勉強をスタートさせました。

 

私、学生時代もこれといって資格は持っていませんでした。

大学を卒業しカーディーラーに入社してからは、

営業だったので保険募集人資格・販売士・査定士・・・と資格を取得しました。

でも、会社から一歩出たら

社会では何の価値もない資格なのでは!?私、大丈夫!?

と思い始めたらなんだかソワソワして(笑)

 

 

そこで、以前から事務系の仕事に興味があったこともあり、

一度取得したら更新も不要の「簿記」をとることに決めました。

 

資格をとろうと思い立ったのが9月、試験は11月

当時、私は営業のフルタイム勤務、息子は1歳1か月、主人は10時過ぎの帰宅が当たり前でした。

毎日慌ただしいけど、試験日までに間に合うか!?

という感じで勉強がスタートしました。

 

勉強時間は仕事の休憩中と子どもを寝かしつけ・家事が全て終わった後と決めました。

 

とはいうものの、我が息子は布団に入ってから寝るまでものすごく時間がかかるのです。

授乳はもうしていなかったと思いますが、寝るまでの間、私がそばいないと絶対に寝ません。

先に私が寝てしまうパターンが何度もあり、主人が帰ってきた音で「ヤバい!」と起き上がり勉強を始めたことも。

勉強は夜の10時か11時頃から始めて1時頃までしていました。

コレ!ときめたら最後まで頑張る性格ですが、さすがに毎日は勉強できなかったです(笑)眠いし疲れてるしテレビも見たいし・・・そんな時もありましたよ。

 

今思い出しても、よくやっていたと感心します(笑)。

ですが、自分のための勉強って何年ぶりだろう~と、ちょっと嬉しい自分もいました。

 

そして、試験日当日、県内の商業高校で試験が行われ、

おそらく10年ぶりくらいの試験前のドキドキを味わいました。

周りに知っている人はもちろんおらず、ひとりで席に着いて周りを見渡してみると、

若い学生さんが多く

ここは試験出るでしょ!点数配分はこうだから大丈夫!

とか色々聞こえてきて、

うえ丸妻
うえ丸妻
えー!何それ!私にも教えてー!

と心の中で思ったりもしましたが(笑)

良い緊張感で試験に臨むことが出来ました。

 

 

・・・結果は79点で合格!

70点が合格ラインなのでギリギリでしたが、なんとかセーフでした。

 

簿記がディーラー営業の仕事で役に立つことはありませんでしたが、

簿記の勉強をしたことでお金の知識が増えたり、

そのことが話題になってお客さんと話しが弾んだり、

何より自分の自信になりました。

クレアール簿記検定講座
科学的・合理的・経済的に日商簿記検定試験の合格が目指せます!詳しい資料を無料で急送します。
 

転職活動も、独学で簿記を取ったことをアピールして

採用をもらうことができました。(1週間で退職しましたが)

【妻ブログ】正社員入社1週間で会社を辞めた話正社員で入社した会社を1週間で辞めました。 令和2年9月1日に入社し翌週10日に退職。 まさか自分がこんなに超超短期間で会社...

 

会社にもよると思いますが

人事担当からは、「経理経験のある方もいましたが、未経験でもその努力は目に留まりました」とお話いただきました。

それを聞いた時は、あの時苦労しておいて本当によかった~と心の底から思いました。

ちなみに、前職の採用条件は「簿記2級」が必須でした。それを知らずに応募して(笑)たぶん落ちたなと思ったら、いつの間にか最終面接!そして採用!さすがに人事担当に「私、2級持ってないんですけど・・・」と話すと、「大丈夫です。うちの会社はあなたの努力できるところに期待しています!」と。とても有難いことですよね。

 

 

求人をみていても、「簿記2級以上必須」みたいな案件は多いので

今度は簿記2級にチャレンジしてみよう・・・かな・・・

 

簿記2級にチャレンジするかは別として(笑)

人生100年時代、30代はまだまだ自分に投資して良いと思っています!

頑張ろう!30代!

カテゴリー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です