妻ブログ

【妻ブログ】ワーママはじめての転職日記①~転職活動で気を付けたいこと~

子持ちで転職、30代ママのはじめての転職活動日記。

「転職活動で気を付けたいこと」編です!どうぞ!

 

転職を決めた理由

2020年7月末、息子が2歳になるタイミングで営業として10年弱働いてきたカーディーラーを辞めました。

理由は、

・夫と休みが合わず(夫は土日休み・私は月曜休み)家族の時間がもてなかったこと

転勤を言われていたこと

仕事自体は好きでしたが、結婚して、出産して・・・

自分の求めるライフスタイルに仕事が完全に合わなくなっていました。

ここが辞め時だ!と確信し、

私にとって人生はじめての転職活動がスタートしました!

 

転職活動で不安に思っていたこと

 

30代子持ちでも雇ってくれるところはある?

営業しかしたことないけど事務系で雇ってもらえる?

ワーママに理解ある職場かな

・息子の大学資金を貯めるには、お給料は今と同じくらいのところ

・残業はどのくらいだろう

・こどもが病気になったら休ませてくれるかな

ざっくりこんな不安がありました。

答えが出ない問題がずーっと頭の中にある感じ。

 

大学生の時に就職活動をしたときは、

”やりたいことかどうか”とか”給料”とか、

企業の選び方はかなりシンプルだったかと思いますが(笑)

ママになって、

不安なことも、考えなければならないことも多すぎる!と実感しました。

 

転職活動で気を付けたいこと

転職活動で気を付けたいことは、とにかく情報に惑わされないこと

 

不安を解消しようとネットでついつい検索・・・

うえ丸妻
うえ丸妻
どれどれ検索っと・・・。「30代 ママ 転職」「営業から事務 転職」・・・。

こんな感じで(笑)

 

そうすると

ネットの声
ネットの声
0代ママの転職は不利!雇う側にメリットなし!

 

みたいな記事ばかりに目がいくんですよね・・・(笑)

これは本当によくない。ネガティブな情報はみるべきではないです。

 

ハローワークの人にも

ハローワークの人
ハローワークの人
事務経験ないんですね・・・。今の会社に残る選択肢はないですか?

とか言われ。もう自信喪失ですよね(笑)

誰しも初めての時はあるものでしょ!って言いたくなりました(笑)

 

以前読んだ本で、

転職は「業種を変えずに職種を変えるか」「職種を変えずに業種を変えるか」がお給料も下がらず経験を活かせるので有利

と書いてありました。

確かにそれは納得なのですが、

私の場合は業種も職種も変えたかったので、さらに自信喪失(笑)

長いこと一生懸命働いてきたけど、自分の価値はないのかと自暴自棄になり、ソファの上から一歩も動けない時もありました。

 

自信がない時は、ネガティブな意見にばかり引っ張られがちです。

ただでさえ不安なのに

「自分なんて・・・」と自分を過小評価してしまう癖がつくから、気を付けましょう。

余計な情報は見ない!情報に縛られてたらアカーン!

 

私は自分を過小評価する癖がついてしまい、うえ丸夫にあーだこーだ話していると、

うえ丸
うえ丸
君はすごいんだよ。ママもやりながら立派に働いてきたんだから。だから会社の人ともお客さんともいい関係でしょ。ママの方が時間が限られている分、効率よく仕事してる人が多いと思うし、君はすごいんだよ!

何か意見するわけでもなく、よく話を聞いてくれ、励ましてくれるうえ丸夫。

夫よ・・・ありがとう・・・(・´з`・)

その日から、ガチガチに情報に縛られることはなくなりました。

【妻ブログ】ワーママはじめての転職日記②~目指せ!ステップアップできる転職~子持ちで転職、30代ワーママのはじめての転職日記。 「目指せ!ステップアップできる転職」編です!どうぞ! 私が目指した転...
カテゴリー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です