がんばるワーママブログ

【がんばるワーママブログ】まずは3か月

転職をして3か月が過ぎ、もうすぐ4カ月になります。

正社員(営業職)で10年弱務めた会社を辞め、契約社員の事務員になり、上司と二人きりの職場に耐えながら3か月…あっという間のような長かったような…笑

二人職場という環境にまだ慣れてはいませんが、以前より上司への接し方も分かってきたような気がしていて、なんとかやっています。

私の前の職場はカーディーラーで、接客業だからか(?)みんな物言いが柔らかく、仕事で誰かがミスをしても言葉で攻めたり、感情をあからさまに態度に出すような人はほぼいませんでした。上司や先輩といっても同僚のように接してくれ、とてもアットホームで私にとってはとても居心地の良い職場でした。

辞めた理由は、土日を家族と過ごしたいと思ったからで(ディーラーは土日は基本休めません)、以前の会社が土日休みになるのであれば、今でも戻りたいくらいです(笑)

そんな居心地の良い職場に10年もいてしまったので、今の職場に転職して「なんでこんなことで注意されるの?!」「この質問しちゃいけないの!?」とカルチャーショックの連続でした。

業務の他になんでこんなに上司に気を遣わなければならないのかと、泣きたくなることも何度もありましたが、今となっては以前の職場が異常だったのだと思うようになりました(笑)

嫌な職場だったらまた転職すればいい…と思ったこともありますが、どんな会社も入ってみなければ分からないし、二人職場なだけに「辞めたいです」とはなかなか言いづらい。

業務内容は嫌いじゃないし、上司と上手くやっていければ良い会社なんじゃないかと思いなおし、上司への話しかけ方や質問の仕方など、気が付いたことは即変えて、上司と話をすることも少し大丈夫になりました。

(以前は、質問の仕方が悪かったりして「え?何がわからないの?」と、ものすごい冷たい態度をとられたことが何度もあり、話しかけることが恐怖でした)

その成果もあってか、上司もだいぶ優しく接してくれるようになり、注意されることもまだまだありますが、以前よりはアタリが柔らかくなりました(笑)

 

転職をして3か月経って思う事。

「最初は3日頑張ろう、次は3週間、次は3か月、次は3年」とよく言われますが、確かに「3か月」でひとつ山を越えたような気がしています。

3か月というと、職場の環境にも少し慣れてきて、その職場のスタンダードが段々わかってきて、自分の判断でちょっとは動けるようになるかな?的な時期のように思います。

(以前の会社でも入社3カ月のころはこんなことを思っていたのでしょうが、もう10年も前のことで、忘れてしまっていました)

そして、やはり新卒と転職は違う!ということ(笑)

新卒であれば、仕事自体が初めてですから、電話の取り方から丁寧に先輩に教えてもらえて、出来なくても「まぁ初めてだしね」で終わるかもしれませんが、転職は「できるよね」から始まるので、そこがしんどい。

基本的に、「去年の資料見ながら作っておいて~」とか、初めての仕事だらけですがそんな頼まれ方ばかりです。だから、新しい仕事を頼まれる時が一番ビビります。

去年の資料を穴が開くほどみて、それでも分からなければ何が分からないのか簡潔に質問をします。

うちの職場は、元々4人でやっていた仕事を2人でこなしているので、仕事の量はかなり多いです。私の勝手なイメージで、事務員は珈琲を飲みながらゆったり仕事♪みたいなのを想像していましたが…

まず、珈琲をいれる時間やトイレに行く暇がない時もあります。「明日までにこの仕事よろしく」と言われても、初めての仕事だったりすると、調べながらの作業になるので、かなり時間がかかります。「間に合わせないと」と思うとトイレは後回しになります(笑)

もっと丁寧に教えてくれよと心の中で叫びながら、これが中途採用なのか…!と(笑)まぁ、自力で仕事を進めるので、身につくスピードは速いような気がしますが。

 

明日からまた月曜日、最初はどんな一週間が始まるのか不安で(上司と二人職場が嫌すぎて)とお腹をこわしていましたが、今は嫌なことは嫌ですが(笑)以前よりは精神状態は良くなったと思います。

「石の上にも3年」は長すぎると思いますが、つらくても3カ月は頑張ってみるもんだなと思う今日この頃です。

 

カテゴリー
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です